缶詰バー

缶詰バーが はやりらしい。


Yahoo! BBニュースレター(第25号)
によると、

新しいビジネスのお話。少し前に「立ち飲み屋」がはやり、
東京では恵比寿などで多くの店が開店しました。こうした、ちょっと昔懐かしいレトロな酒場ブームの流れで登場したのが「缶詰バー」です。

缶詰バーは、酒のつまみとして缶詰を出す居酒屋のこと。カウンターや壁の棚にはズラリと缶詰が並び、客が選択した缶詰を開けて提供するスタイル
なかには、昔懐かしいキャラクターグッズやブリキの看板が置いてあるなど、レトロ感満点のお店もあるようです。


居酒屋なのに缶詰を出すってことは店主すごく楽じゃない?
なんでわざわざ居酒屋に行って缶詰めを食べるのか意味が解らん・・・



はやりの缶詰ギフト一覧





このブログは実はblogランキングで●位なんです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。